身体が「冷える」と病気になりやすい理由

  • 2014.06.18 Wednesday
  • 18:35
FBOでは、お客様が真の健康を保てるような食事を提供することが、飲食のプロフェッショナルに必要な条件であると提唱しており、病気にならない食提案「食養(食をもって養ずるの意味)」を重要視してきました。

また、世界各国に存在する様々な「食養」論の中でも、マクロヴィオティック※の考え方である「身体を冷やす効果の高い食品・飲料」と「身体を温める効果の高い食品・飲料」を把握し、お客様の体質や体調に合わせて提供できるような洞察力を養うことを目指しています。

※.マクロビオティック(Macrobiotic)とは、長寿法を説くものであり、人と生き物と環境のバランスを保ちながら健康の根源を支えるもの。ストレスの緩和と栄養のバランスを大切にし、正しい生活と食事から健康を維持し、体質の改善を目的とする(日本CI協会Webサイトより)

以下表は、日本酒造組合中央会が発行する「新本格焼酎&泡盛ヘルシーサイエンス、病は血から。本格焼酎&泡盛で予防を(イシハラクリニック石原結實院長)」で解説されている身体が冷えることにより病気になりやすい理由を判りやすく示したものです。

続きは「FBO認定会員コンテンツ」にてご覧いただけます。

FBO認定会員コンテンツより一部抜粋
コメント
コメントする